NullなNuma

自由気ままに何か書く

グラフィックポイ製作(1)

実際にプロトタイプを製作しました

9月ぐらいに作成していたのですが更新が面倒だった…

 

回路設計

プロトタイプなのでLEDを片面15個配置し計30個点灯させます

LEDにはWS2812B互換の3.5mm角なSK6812 Miniを使用しました(後で問題になり使えないのに1500個のリールを買ってしまった!)

マイコンにはESP-WROOM-02を採用しています

回路図

制御部

f:id:nullnuma:20171023095317p:plain

LED部

f:id:nullnuma:20171023095320p:plain

DCDC部

f:id:nullnuma:20171023095322p:plain

基板図

 

f:id:nullnuma:20171023095352p:plain

実装

今回はPCB製造をElecrowさんで頼みました

約二週間強で届いたのでまずまず

ハンダペーストを爪楊枝につけて手で頑張って載せます

載せました

作ったりリフロー炉に突っ込んで焼きます

点灯します

f:id:nullnuma:20171023095824p:plain

振ったところはうまく取れなかったのですが不規則に色が点灯する部分があった

※色が狂ったのはプログラムのミスでした…

 とりあえず光ったので良かったですが

 

問題点

SK6812だと横からの視認性がとても悪いです

この手の種類のLEDは他にDotstar(APA102)と呼ばれるLEDがあります

このLEDは中のチップLEDに対してレジンで上部が固められているので横からも光ります

5mm角と2mm角の2種類がありますが

間隔を細かくしたいので2mm角のLEDを採用しました

 

※実際はプログラムのミスで色がずれていたの

SK6812の色の反映が遅いのではと考えてしまい

更新が速いLEDをということでAPA102を採用しました…

 

次回

次回この2mm角のLEDでプロトタイプ基板を作りテストします

 

 

グラフィックポイ製作 (0)

グラフィックポイ製作 (1)

グラフィックポイ製作 (2)

グラフィックポイ製作 (3)

グラフィックポイ製作 (4)

グラフィックポイ製作 (5)

グラフィックポイ製作 (6)